人生変拍子

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。

2012.04.13[金] 桜ノ宮から大阪城公園まで 二

Sakuranomiya
桜ノ宮
Nikon D700 + Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII
Sakuranomiya ~ Osaka Castle Park '12.4.7

-

桜ノ宮公園を通り抜けて大阪城公園へ。

Sakuranomiya

Sakuranomiya

Sakuranomiya

-

タスマニアで生きる人たち 写真家サム・エイベルの一枚がすごい理由

この記事があんまりカッコ良かったので紹介。
一枚目の静物写真も良いんだけど、二枚目の写真がツボ過ぎる。
しかも撮る時の思考の流れまで詳細に書いてあるのだから尚更おもしろい。
自分だって何気なく見えるスナップでも必ず人待ちして何枚も撮って家帰って吟味して採用/非採用を決めるんだけれど、場の不確定要素(人の動きとか)には諦めの気持ちが強くて、とりあえず撮るだけ撮って後で見ようくらいに考えてる。
ここまで確信的にする、やろうとすることでその精度が向上していくんかなあと。
個人的に一番ツボな要素は記事内でも言及されてるけど赤いバケツ。
作り込まれた写真(宣伝用写真のような)はそれはそれでもちろん良いんだけれど、あんまりキメキメだとそれはそういう目で見てしまう、実際にはそうでなかったとしても。
そこにこんな素敵な色と形で、「まさにたった今奇跡の瞬間を目にした」感を共有させてくれる要素が入ってるのがこの写真のダメ押しに凄いところと感じた。
どこの誰が言ったか忘れたけれど「写真は撮った人の撮った時の感情が見た人に伝わるのが最上」ってのを聞いてとても素敵に思ったものだけど、これはほんとにそういう写真だなと思いました。
関連記事

web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://qwer2008.blog86.fc2.com/tb.php/741-fdf28557

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Finetune

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
 日  月  火  水  木  金  土
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

ebiq

Author:ebiq

www.flickr.com
ebiq's items Go to ebiq's photostream

ブログ検索

全記事

全タイトルを表示

ブログ村

トリップアドバイザー

おすすめブログとして紹介頂きました。ありがとうございます。

K2 RECORDS

お世話になってます。

Copyright © ebiq

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。