人生変拍子

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。

2009.09.24[木] 盆9 Day5 岐阜~京都

最終日は帰るだけなので実質旅行最終日でしょうか。
岐阜が最終地点ということで、行きは四日、帰りは二日の計算です。

DSCF1466.jpg
下呂の朝。

旅館で朝飯食べて外湯。
なかなかいい露天風呂でした。
てなもんでさっさと下呂を出発、岐阜へ。

DSCF1473.jpg
電車内では年配の車掌が若手の運転手に指導していた。その年配の車掌さんは、列車の前方を見ようと前まで来た男の子に「こっちの方がよく見えるよ」とか手招きしてあげてて、他の子供もつられて前の方に行ったりしてて、ワンマン列車のレトロな内装と相まってとてもノスタルジックな一コマだなあと思いながら僕はビール飲んでました。

岐阜に着き、早速タクシーを掴まえて行きにスルーしたまさご座へ。

DSCF1476.jpgDSCF1475.jpg

まだ開演前だったので昼飯でも食べるかーと周辺回ったものの、時期と時間が悪過ぎてどこも開いておらずかなり時間を浪費して飯ゲット。
その後まさご座鑑賞。
なんかでレベルが高いとは聞いてましたが期待通りのプロっぽいショーが見れました。
この時は紅薔薇座なる人たちの出演でしたが、やはり出演者によってショーの内容も様変わりするのでしょう。
ちなみに公演中、舞台左脇小部屋入口には外国人(恐らくブラジル人。土地柄的に)のダイナマイトなランジェリー女性が立っていてこちらに熱い眼差しを送っていました。
いろいろあるなあ。

岐阜はほんとにそのためだけに寄ったので滋賀経由で京都へ。
ちなみにこの日も移動は18切符オンリー。
京都~滋賀~岐阜のルートはJRの天下ですね。
なんとなく岐阜は大阪~奈良~三重~名古屋~岐阜の含近鉄ルートのイメージがありましたが改めて日本地図見てみるとJRルートは結構無駄のないルートです。
新幹線でなんで大阪の次京都やねんってのはなんとなく思ってましたが納得。

-
今調べてみた結果。
大阪~名古屋ルートだと;

JR新幹線(京都、滋賀?含む北ルート)
JR特急(京都、滋賀含む北ルート)
近鉄特急(奈良、三重含む南ルート)
JR鈍行
近鉄鈍行

の順に速い/値段が高いようだ。
なんか美味しい選択肢があったらと思ったのだけれどさすがに鉄道会社もその辺考慮してますな。
ただJR新幹線と特急の差は値段にして500円程度、時間にして二倍近くあるのでJR特急選ぶくらいなら新幹線。
飛び抜けてとは言わないものの、割の良い路線なら選べそうなので今度見てみるかな。
-

んで岐阜からは割と人多くて座れず。
近隣住民にとってこのホットラインは唯一だろうし、盆の帰宅ラッシュと被っていたことを差し引いても普段からそれなりの乗車数あるんでしょう。

三条近くの宿を取っていたので京都に着く前に下車、忘れたけど多分地下鉄かなんかで移動。
宿にチェックイン&旅館飯(夕)。
旅館飯、そこそこでした。

今回旅館飯を大量に導入したのは、数年前に行ったMt.Fuji calling
で宿泊した宿の旅館飯がとても美味かったのに端を発するのですが。
まあいろいろあるんでしょうね。

飯中はテレビを見てた。
京都、金沢特集やっているのでなんとなく。
小京都と呼ばれる街としての共通点、それぞれの魅力を特集していた。
今回、高山行ったのもまさしく小京都を求めてのことだったのでタイムリーで良い番組でした。
番組内で、京都の凄い所は古都に留まらず新しいことに挑戦し続ける所だっていう件があって。
そこは暫く前から自分でも感じてて、とても良いなあと思います。
学生の街としての側面がそうさせるんでしょうかね。

DSCF1479_.jpg
宿からの眺め。

DSCF1480_.jpg
京都の夜は未体験ゾーンなので歩き回ります。

DSCF1483_.jpg
鴨川沿いはやはり盛況。

特にすることもなく川沿いで飲んでみたりしつつ、終電過ぎしばらくしてから旅館帰って就寝。
街の雰囲気は終電前後でそれなり変わるもんで、泊まりで来ているからにはやはりいろいろ見届けておきたいところなのです。

最終日に続く。
関連記事

web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://qwer2008.blog86.fc2.com/tb.php/147-a27f6777

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Finetune

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
 日  月  火  水  木  金  土
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ebiq

Author:ebiq

www.flickr.com
ebiq's items Go to ebiq's photostream

ブログ検索

全記事

全タイトルを表示

ブログ村

トリップアドバイザー

おすすめブログとして紹介頂きました。ありがとうございます。

K2 RECORDS

お世話になってます。

Copyright © ebiq

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。