人生変拍子

 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。

2009.08.07[金] ゴールドブレンド

現在機会があって音響の勉強会に出席してるんですが難しいなりに面白いですね。
理論的に概念的に詰めていけばどういった要素が音に影響するのかが式で出てくるという。
ただ理論と概念は片側だけなら数式だけ、イメージだけで理解できるんだけれどその境目をスムースに変換するのが容易でないし、それができなければ式は構築できないしで、そこが真のキーポイントなんだろう。
内容は再生帯域とか音圧とか比較的数字で表しやすい部分が多いんだけど、それでも音っていうアナログなものを机上でシミュレーションできるのはすごい。
「定位の良い音」とか「解像度の高い音」とかイメージ先行のオーディオ用語で語られる部分も実はパラメータである程度説明がついたりするのかなと思うとわくわくします。
こういうのがわかるといよいよ技術者として名乗りを上げられると感じますね。
ただ実際のところ、自分はまだまだただのダンドリストだなあと。
まあそれも納期の定められた開発者としては重要なところなのだろうけれど。

かのレオナルド・ダ・ヴィンチはこう言ったそうな。
「科学を知らずに実践に囚われてしまう人はちょうど舵も羅針盤もなしに船に乗り込む水先案内のようなもので、どこへ行くやら絶対に確かでない」
耳が痛いですがここまでさらっと言われるとまた別の感慨があります。

そして興味深かったのは冒頭で言及した勉強会での講師の発言。(以下うろ覚え意訳)
「現代の、音質を放棄した薄型TVなどの中で生活する人は不幸である。同じ時間を音の中で過ごすのであれば、より良い音の中で暮らさなければ時間の無駄である」(注:意訳、外部SPを使わない場合に限る)
「音の違いが分かる人は不幸である。現代に蔓延するクソみたいな音で満足できるわけがない」(注:意訳です)
この発言によれば、音の違いが分からず、そもそも音を聞かないのが幸福ということだろうか。
興味深い。
もしくは直接言及されてはいないが音の違いが分かっても、良い音の中で暮らすのは幸福なのか。
一連のこの話は別に大層に話されたものでもなく、間も開いていて勝手に俺が聞き咎めただけなのだけれど、講師の葛藤そのもののように聞こえた。そして聞き咎めた自分の。

明日はサマソニ。
関連記事

web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://qwer2008.blog86.fc2.com/tb.php/133-9f7fe3f3

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Finetune

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
 日  月  火  水  木  金  土
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ebiq

Author:ebiq

www.flickr.com
ebiq's items Go to ebiq's photostream

ブログ検索

全記事

全タイトルを表示

ブログ村

トリップアドバイザー

おすすめブログとして紹介頂きました。ありがとうございます。

K2 RECORDS

お世話になってます。

Copyright © ebiq

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。