人生変拍子

Date : 2007年01月

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。

2007.01.31[水] a.t.m. @新宿 PIT INN

序盤こそ混沌としたノイズ混じりのジャズロックといったイメージでしたが、終わってみれば歌謡曲ありハードロックありレゲエもありとバラエティに富んだライブでした。
目当ての和泉聡志は相変わらずいいギターを弾いていたんですが、一番度肝を抜かれたのは初めて見た江藤良人
リズムがどうとかテクニックがどうとか言う前に音がでかくて圧倒されました。
CDはどうかなあと思いながら購入しましたが、杞憂でした。
音質が良く、家で聴く分にもバラエティ豊かな分、飽きが来なくていい感じです。

http://www.b-voice.co.jp/
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。
関連記事

2007.01.30[火] 西山瞳トリオ @横浜 dolphy

CD発売ライブと銘打っていたのでCubiumの次のアルバムが出たのかと思っていたら、やっぱりCubiumでした。
曲はCubiumからが中心で新曲もやっていました。
新曲は随分とノリの良いナンバーでした。
Cubium収録とはアレンジ違いだったIn The Night Watchもですが、クラブジャズっぽくなるとまた違った感じに聴こえて面白いですね。
西山瞳さんが、MCで「ヨーロッパジャズに影響を受けているという宣伝のされ方が多いけれど、日本で育って受けた影響は非常に大きい」と仰られていたのが印象的で、その後に演奏されたBlue Nowhereは「泣き」でした。
新曲の感じからしても、次のアルバムがどういう感じになるのかとても楽しみです。


web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。
関連記事

2007.01.26[金] The Flower Kings/Adam & Eve

ザ・フラワー・キングスの8thアルバムです。
エントリを立ち上げといてなんですが、個人的にフラキンはさほど好きというわけではありません。
私があえてこのアルバムを取り上げる理由は、このアルバムがフラキンの中でも歌モノとして出色の出来だからです。
このアルバムにはペイン・オブ・サルベーションダニエル・ギルデンロウが参加していますが、歌自体が影の薄かった前作Unfold the Futureに比べて随分存在感があります。
最近このアルバムのお陰で、自分の中でフラキンの評価が高まりつつあるのですが、ロイネ・ストルト関連の作品数と考えると今から財布が心配です。
同時にペイン・オブ・サルベーションも気になっているわけですが、こちらは新譜Scarsickを出しますね。
スウェーデンプログレシーンからは目が離せません。


web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。
関連記事

2007.01.22[月] Michael Jackson / Live in Bucharest

ドンキホーテで売られていたのを見てなんとなく買いました。
買ってから知ったんですがマイケル・ジャクソンのライブDVDはこれだけなんですね。
内容はと言うと歌、ダンス、バンド、演出と全てにおいて完璧でした。
しょっちゅうオーディエンスが映るんですがもうみんな発狂寸前になってて当時の熱気が伝わってきます。
それにしてもbeat itでのジェニファー・バトゥンのギターソロが素晴らしかった。
ジェフ・ベックバンドではリズムギターだしジェニファー・バトゥンの数少ないソロ映像なんじゃないでしょうか。


web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。
関連記事

2007.01.15[月] Chris Duarte & Bluestone.co @横浜 THUMBS UP

友人に誘われて行ってきました。
私はブルースロックにさほど詳しくないですが、スティーヴィー・レイ・ヴォーンを受け継いだとの触れ込みにミーハー気分で参加。
ライブはバックも含め非常に安定した演奏でした。
が、アンコールが始まってからはなぜかクリス・デュアーテのギタープレイがふっ切れ始めて衝撃的でした。
ギターとエフェクターによる反復ノイズミュージック(友人によるとジミ・ヘンドリックスの曲だったらしい)にノリノリだった会場が一転して静まり返ったりして、意味もなくハラハラしてしまいました。
結局アンコール3回、計3時間ほどの長尺なライブでした。
後半の危ういくらいのテンションがかなり好きだったんですが、やはりCDではそういう感じはなかったです。
残念。


web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。
関連記事

2007.01.09[火] 本田珠也 ELVIN JONES TRIBUTE BAND @新宿 PIT INN

以前、横濱ジャズプロムナードで見て気に入ったのでまた見に行ってきました。
編成がDs、As、Gt、eBでなぜかジミ・ヘンドリックスレッド・ツェッペリンのカバーをし始めます。
今日もエネルギッシュな演奏で楽しめました。
特にGtの和泉聡志に注目しているので彼の参加している30日のa.t.m.も見に行こうと思っています。

体調が優れなかったので気晴らしにCDを数枚購入。
板橋文夫の渡良瀬を買いました。
他にもいくつか買ったもののLPで探してからにすれば良かったと後悔。
CDはCDで安いし聴くの楽だしいいんですけどね。


web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。
関連記事

2007.01.06[土] ALL NIGHT CONCERT 2006 ~2007 @新宿 PIT INN

あけましておめでとうございます。
そういう訳で去年の暮れは新宿に繰り出してきました。
お目当ては新宿PIT INNの年越しコンサート。
行くと決めたのは直前だったので思ったとおり立ち見。
目当てはラスト二つ(EMERGENCY!板橋文夫TRIO+3)だったので途中外で休憩したりして最後まで観賞。
疲れたけれどとても楽しめました。
特にEMERGENCY!は初めてPIT INNに行って見たバンドだったのでまた見れて良かったです。
前見た時もやっていたローランド・カークの「溢れ出る涙」が気に入ったので聴いてみます。
大友良英のソロも機会があればまた行ってみたいです。
今年は関西方面に引っ越すのですがそれまではまだPIT INNにお世話になろうと思います。


web拍手 by FC2

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Nikon)へ
ブログ村写真ブログランキング参加中。クリックして頂けると励みになります。
関連記事

Finetune

カレンダー

01 ≪│2007/01│≫ 02
 日  月  火  水  木  金  土
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

Author:ebiq

www.flickr.com
ebiq's items Go to ebiq's photostream

ブログ検索

全記事

全タイトルを表示

ブログ村

トリップアドバイザー

おすすめブログとして紹介頂きました。ありがとうございます。

K2 RECORDS

お世話になってます。

Copyright © ebiq

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。